« 簡単アップルパイ | トップページ | 小児科&今日のお弁当 »

2008年3月 9日 (日)

鉄道博物館

今日はお天気がよく、お出かけ日和・・・だけど、つよしパパがちょっとだけお疲れモードだったので、今日はお家でのんびりまったり。

・・・というわけで、これといったブログネタもないので、1週間ほど前(2月29日)のことをアップします。

この日は、家族三人でお弁当を持って、 鉄道博物館 に行ってきました。

電車好きの毅士にいろいろな電車を見せてあげたい・・というのもあったけれど、親たちも一度は行ってみたかったのでね。

土日はかなり混んでいるとは聞いていたけれど、平日のこの日もかなりの人。

シニア世代&幼児連れの親子が多かったかな。

館内には、ヒストリーゾーン、コレクションゾーン、パークゾーンetcさまざまなエリアがあって、昔懐かしい機関車や特急列車・新幹線が展示してあったり、運転シュミレータや運転が体験できるミニ運転列車、模型鉄道のジオラマがあったりと、見どころ満載でした。

Photo_2

Photo

キッズスペースも2箇所あって、ダイヤブロックやプラレールで自由に遊べて、ちょっとした休憩にはもってこい。

間近に見る大きな汽車に、毅士も興奮していたけれど、やっぱり動いている電車のほうがいいみたいで、ビューデッキやパノラマデッキから、新幹線や電車が走るのを見ては「うぉ~・・」と叫んだり、パークゾーンを走っているミニ運転列車やミニシャトル列車が通り過ぎるのを、手を振って見送ったりと、こっちのほうが目を輝かせていたと思います。

Photo_3

お目当てのミニ運転列車は、整理券獲得のため、長い行列を並ばなければならなかったので断念しましたが、山手線の運転シュミレータは、毅士がバギーで寝ているのをいいことに、45分並んで夫婦で体験してきました。

ブレーキをかけるタイミングや加減が難しく、オーバーランどころか、かなり手前で停車してしまい、運転手失格。でも、なかなか楽しかったかな。

また、さまざまな駅弁が売られていて、その駅弁を買って、展示してある車両に座って食べ(飲食可能な車両)、旅気分を味わっている人もいましたよ。

たくさん歩いたから、帰りの電車ではクタクタだったけれど、毅士の喜ぶ顔も見れたし、連れて行ってよかったかな。

暖かくなってきたし、お弁当持って、いろいろなところに遊びに行こうね。

|

« 簡単アップルパイ | トップページ | 小児科&今日のお弁当 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174166/11132822

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道博物館:

« 簡単アップルパイ | トップページ | 小児科&今日のお弁当 »