« 公園デビュー | トップページ | 手賀沼公園 »

2007年10月17日 (水)

1歳6ヶ月 & 遠足第2弾

17日で毅士は1歳6ヶ月になりました。毎回思うけれど、本当にあっという間の1ヶ月です。

「魔の2歳・・」と俗に言われるけれど、1歳半にしてその兆候がちらほら・・・。気に入らないことがあると、物にやつ当たりをしたり、私やつよしパパをつねったり、大声で嘘泣きしたり・・・日に日に自我が強くなってきている感じがします。

そんなベビーギャングの一面もありますが、可愛らしい一面も・・・。「○○持ってきてちょうだい・・」というと、ニコニコしながら持ってきてくれたり、「ちょっと頭が痛いなぁ・・」というと、頭をなでなでしてくれたり・・・。かなり大人の言っている言葉を理解しているようです。(恐ろしくて変な言葉は使えません・・)

聞き取れる言葉も、少しずつではありますが増えてきました。でも、まだまだ何を言っているのか・・・、何を伝えたいのか・・が分かってあげられず、なんだかもどかしい時も多々あります。毅士も、身振り手振りサインを使いながら、一生懸命話そうとしているから、ママたちも頑張らないとね。

時々ではありますが、一人で服を脱げるようになりました。また、「オムツ替えようか・・」と言うと、途中までオムツを下ろしたりもします。

ちょっと前までは、歯磨きがあまり好きではなく、仕上げ磨きをするときはいつも大泣きだったのに、最近はおかあさんといっしょの「歯みがきじょうずかなぁ」の歌を歌いながらやると、前よりは大人しく口を開けてくれるようになりました。

・・・・と、思いつくことはこんなところです。寝返りやズリバイをしている頃の可愛らしい面影は全くなくなり、日に日に男くさくなってきて、なんだか寂しい気もしますが、多感な時期の成長を楽しみたいと思います。

毅士・1歳6ヶ月の今日は、サークルの遠足第2弾に行って来ました。

今回は前回より少なく8組の親子が参加しました。季節の変わり目のせいか、風邪で欠席するベビちゃんも多かったです。

予報は曇りだったけれど、なんとか天気も持ちこたえ、みんなでお弁当を食べたり、芝生で遊んだり、お喋りをしたり・・と、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

2202

前回の遠足では、ワンちゃんと一緒に戯れて遊んでいたのですが、今回は気がつくとみんなから離れて、一人寂しく地味~な遊び・・・。小枝を持って、コーンをトントン叩いて喜んでいます。

だんだん寒くなってきたから、秋の遠足は今回で終わりかな・・・。

次は梅&桜の時期だね・・・。その頃は、毅士も2歳間近。どんな風に成長しているんだろう。

|

« 公園デビュー | トップページ | 手賀沼公園 »

「育児」カテゴリの記事

コメント

よく小枝を見つけたわね。
それでコーンをたたくなんて・・・
いい音したんだろうね。

投稿: ねねちゃん | 2007年10月20日 (土) 07時57分

★ねねちゃんへ
本当、どこから見つけて来るんだか・・・。子どもの目線って大人と違うんだよね。
今日は手賀沼公園に行ってきたけれど、やっぱり同じ赤いコーン目がけて、走って行ったよ。
どうやら、気に入ったみたいね。

投稿: つよしママ | 2007年10月20日 (土) 17時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174166/8495505

この記事へのトラックバック一覧です: 1歳6ヶ月 & 遠足第2弾:

« 公園デビュー | トップページ | 手賀沼公園 »